ノエル・ギャラガー

先週3日の金曜日に録画予約をしておいた、NHK BS-hiの「World Premium Live」を観たので、軽く感想を。

ちなみに、こんなラインナップでした。


意外だったのは、WHATEVERがフランスと日本以外では人気がないというノエルのMC。CMのお陰で知名度も高そうな日本で人気があるのは良いとして、他の国で人気がない理由がちょっと解りません。まぁ、ホントなのかも判らない事ですが。

個人的には傑作の1st.と歴史的名盤の2nd.を繋ぐ重要な曲だと評価しているので、披露してくれて嬉しかったのですが、少なくとも英国では1st.と2nd.は共に最上級の評価を受けているみたいなので、逆にWHATEVERの存在が中途半端になってしまうのかもしれません。

ともあれ、音楽は聴いても、あまり裏ネタは追い掛けない性質なので、ひょいと示されたこの話に喰い付いてしまった次第であります(笑)。


ライブ全体の印象としては、アコースティック・ライブの魅せ方を知っているな、という感じでした。淡々としつつも丁寧に拘りを持った演奏でした。

印象に残った曲は「STRAWBERRY FIELDS FOREVER」で、本当によくBEATLESを聴き込んでいるなぁ・・・と、思わず唸らされたのでありました。一体どれだけの時間をBEATLESに費やしているのか、費やすだけの価値があるグループなのは勿論ですが、時折その凄まじさが垣間見えていて、目が離せなくなってしまいました。



ところで、カロリーメイトの新しい「ポテト味」ですが、感想としては「イモね」(by皿田きのこ)としか言い様のない味でした。
全然関係ない話ですが、わざわざ別記事で書くのも何なので、ここで(笑)。



以上、読んで頂いてありがとうございました。
今回はこれにて。


関連記事

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する