ふと思ったセキュリティの話

たいそうな話ではないのですが、さっきふと思い付いたこと。


ブログなどのセキュリティは、特に無料サービスの場合は、それほど厳しいものにはならないわけで。パスワードの流出といった被害に遭うことは、可能性としてはあり得る話です。

とはいえ、それは神経質になるほどの率とも思えず。それに別にすごい事を書いているのでもなし、万が一に自分が被害に遭ったとしても、新しくアカウントを取って、連絡が付く限りの方々にお知らせすればいいやと、気楽に考えておりました。

仮に愉快犯が当アカウントを利用して「おっぱいなんてプー」みたいなものを書いたとしても、いつも拙文を読んで頂いている方々なら、「BKOが書いたのではないな」と分かって下さる…と思いたいですがまあ日頃の行いが良くないのでどう取られるかは蓋を開けてみないと分かりませんがそれはさておき(笑)。


仮にブログを乗っ取られた場合に、自分にとって一番ダメージがある行動は何かというと、今まで書いた事を全て消されてしまう事だなぁと。特に、自分の文章についてはそれなりにバックアップがあるのですが、エントリを読んだ方が残してくれたコメントが失われてしまうのは、自分にとっては勿体ないし、相手に対しても申し訳ないなと。そんな事をふと思ったのでした。


という事で、定期的なバックアップを考えないとなぁ・・・と思ったので、このような文章を書いてみたのでありました。なお、うだうだ言ってないで、さっさとバックアップをしろ!というツッコミはご勘弁下さいませ(笑)。


以上、今日はこれにて。


関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する