密かな知名度

今年の初め頃から、じわじわと密かに知名度をのばしつつもブレイクしきれない、でも一度見たら覚えてしまう、そんなキャラクターを、今日は紹介いたしましょう。


まずは、こちらをご覧下さい。

更に、リンク先で音楽を聴いてみて下さい。


彦根築城400年祭のキャラクター「ひこにゃん」は、何気に知っている人は知っているみたいなので、要チェックしておいて下さいね。知らなければあなたの負け、知っていれば・・・あひこにゃん♪(苦しい)


ちなみに、彦根城は徳川家の家来衆の中でも家格第一を誇る井伊家の居城でありまして、藩祖・井伊直政は徳川四天王の一人であります。

滅亡した旧武田家の武将たちを積極的に登用して形成された井伊の赤備えは有名で、関ヶ原においても抜群の働きぶりでしたが、その時の島津隊による鉄砲傷が原因で、井伊直政は2年後に世を去ってしまいます。

とはいえ譜代筆頭の家格は幕末まで変わらず、酒井氏と並んで幕府の臨時最高職「大老」就任者を多く輩出しています。桜田門外の変に倒れた井伊直弼が有名でしょうか。

井伊直弼の安政の大獄が原因で、明治以降は冷遇されてしまいましたが、代々幕府への忠誠と勤王の精神が重かっただけに、維新の回天で辛い立場に立たされてしまったのが残念ですね。


とりあえず、そんなうんちくを披露しつつ、今回はこれにて。
読んで頂いてありがとうございました。
関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) - ジャンル : 地域情報

コメント

モチ。いえ、ひこにゃん。
400年祭実行委員会さんのブログによると、先日は名古屋まで遠征したりと超多忙のようです。

しかも、「信長の野望Online」にまで登場するらしい(笑)。

ところでひこにゃんの特技は「ひこにゃんじゃんけん」なんですが・・・ちょちょんがちょん♪

名古屋遠征よりも、信長の野望Onlineに登場ってのが凄いと言うかちょっと羨ましいです(何が?)。
ところで、ひこにゃんって、チョキは出せるのでしょうか??あの手でにゃんとかしているのかしら??

土曜日、東京遠征らしいです。

世田谷…遠い(笑)。

いやいや、ぷらっと彦根に出掛けるよりは・・・って、比較対象が遠すぎる??(笑)

また来るって・・・平日やん☆

いやいや、ひこにゃんの為なら・・・★
しかし、ひこにゃんのビリーは何度見ても微笑ましいデス☆

こんなニャンコもいるんだって。
私は歴史は苦手でありますので、ようわからんニャ。
でもお墓参りをする姿にはぐっとくるものがありました☆


その模様はこちらをご覧あれ ↓↓

http://machinoeki.exblog.jp/i25/


2匹についてはWikiにも項目があるし、
そしてしまさこにゃんはYouTubeでも見られます。
中毒にならないよう気をつけてね☆




しかしどうなってんだろうね…最近の彦根は(笑)。

ひこにゃんは日舞も嗜みます♪

ちなみに動画upして下さってるのは
ブートキャンプのと同じかたです。
すごいニャン。

島左近のお墓に参ってたね(笑)。

もともとあの辺りは関ヶ原で家康に負けた石田三成の領地で、島左近はその三成が、自分の領地の1/3を与えて召し抱えたほどの人物でした。

島左近もその気持ちに応えて、関ヶ原で戦死するまで三成に忠誠を誓ったそうです。


しかし、目つきが・・・★

島左近についてのご説明、ありがとうございます。

石田といえば三成、くらいは知識としてありますが、
島といわれても、耕作くらいしか思い浮かばない
勉強不足な私でございます(笑)。

とろこで。
URL欄をからっぽにしとかないと、ひこにゃんリンクかと思って押したらJ-SPORTSでがっかり、な日々が続いてしまいますにゃ v(=^ω^=)v にゃにゃにゃ。

v(=^ω^=)v

せっかくの顔文字ニャンコが
改行されてしまったニャ。

いえいえ、こちらも耕作と言われても、課長?部長?え~と何だっけ?と、勉強不足なのは同じであります(笑)。

URL、気付きませんでごめんニャさい。
てか、投稿する時にPassを入れておかないと編集できないのね・・・(T_T)。管理画面からも削除しかできないし。ま、他人に改編されると困るので仕方ないんだろうけど、ミスが半永久的に残るのは困ったものです(苦笑)。

(=^∇^=)顔文字ニャンコと言えば、こんなページが・・・(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する