酔って歩きながら犬のおまわりさんについて考える。

何となく、埋め草の様な感じで軽いものを書いておきます。
で、酔いながら考えていた事。


そもそもの始まりは、国によって動物の鳴き声が違うという話だったのですが、歩きながら思い出したのが「犬のおまわりさん」の歌。で、既に多分ちゃんとした英訳があるとは思いますが、歩きながら適当に英語にしようとあれこれ考えておりました。


まいごの
getting lost and
まいごの
getting lost a
こねこちゃん
little cat girl

あなたの
Don't cry baby
おうちは
I can help you
どこですか
Where is your home


・・・で、力尽きました(笑)。

ということで、どなたか続きを考えて下さる方、及び上記の私案を添削して下さる方がおられましたら、どんな些細なアイディアでも結構ですので、コメントにてご教授下さいませ。



さて、行き詰ってしまったので、今度はなんちゃって漢文調を考えてみました。平仄などチンプンカンプンですので、その辺りはお目こぼし下さいませ。

啼声有り暗中より聞こゆ
道に迷いし小さき猫娘か


・・・で、やっぱり壁にぶち当たりました(苦笑)。こちらも、続きを考えて下さる方を募集しております。



それはそうと、迷子の小猫娘って、何だか萌え系あたりでそれなりに需要が出そうな気もするのですが、イラストを描いて応募したら、小規模でもヒット・・・は、しないでしょうかね。。。

もしもどなたか募集して版権をゲットしたら、うるさい事は言いませんので、ラーメンの一杯でも奢って下さいませ(笑)。って、版権を得て一儲けするよりも、このマイナーなブログにたどり着く事の方が難しいかもしれませんが(苦笑)。



以上、今日は最後までゆるい感じでこれにて。
読んで頂いてありがとうございました。


関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント

No title

すっかり忘れてましたが、一応、漢文の方は何とか力づくでまとめたので、書き残しておきます。しかし英語は難しい。。。

>啼声有り暗中より聞こゆ
>道に迷いし小さき猫娘か

其の産と名と、教えることあたはず
犬の警官、ただ倶に叫(な)くのみ


ともかく形だけは七言絶句になったので、これで良しとします。
では!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する