よくある小話

あるところに、メタボ認定をされた日本人男性がいました。
彼は身長170cm、体重は85kgです。

お医者さんに注意され、このままではいけないと思った彼は、大好きなケーキを断つ決心をします。とはいえ、口が寂しくて仕方ありません。

ある日、洋菓子に比べて和菓子はカロリーが低いという噂を耳にした彼は、○らやの羊羹を試しに買ってみました。もぐもぐ。

すっかりとら○の羊羹が好きになった彼は、毎回ご自宅用とは思えない量の羊羹を買いだめして、そして一年が過ぎました。

一年後、彼の体重は90kgになっていました。。。



またあるところに、同じメタボという言葉で表現して良いのかとみんなが首を捻るようなアメリカ人男性がいました。
彼は身長185cm、体重は190kgです。

そんな体で一年間の日本出張を仰せつかった彼は、この機会に体重を何とかしようと考えました。

「日本食、ヘルシーと聞いてるネ。テンプラ、トンカツ、大好きヨ!」

彼はとんかつ屋でキャベツではなくカツを何度もおかわりして、ごはんに至ってはお櫃から直接ばくばく食べました。

そして一年後・・・彼の体重は、135kgになっていました。


What's this?????


関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント

BKOと、注意し

BKOと、注意しなかったよ。
でも、きょうJFKは、日本出張が表現♪

No title

いやいや、お腹がぽにょなので注意した方が良いですよ~(苦笑)。
というか、いつの間に日本を脱出していたのでしょうか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する