新型インフルエンザについて

今日は新型インフルエンザについて、自分が理解している事をまとめておきます。知識のおすそ分け・・・なんてレベルにあると良いのですが、実際は専門の方の補足を期待したい感じなので、全ては鵜呑みにせず、各自でご判断下さいませ。



・症状と経過

今のところは、普通のインフルエンザとそれほど変わりはないそうです。毒性の強さや致死率については、安易な事が言えないだけに悲喜こもごもという感じですが。。。普通のインフルエンザでも、「肺炎」に至ると死亡率が上昇するとの事ですので、とにかく感染の可能性がある場合には「重症にならないように気をつける」ことが重要かと思われます。つまり、罹ったら死ぬとか絶対に罹らないようにといった態度ではなく、「罹っても早めに治す」という方針が一番かと。



・感染後の対策

水際作戦は国内の準備態勢を整えるまでの時間稼ぎという事で。感染してから症状が出るまでの潜伏期間を考えると、今後は感染者が激増すると思われますし、風邪と思っていたら実は・・・という方もおられるでしょうから、対策としては「風邪っぽいと思ったら新型インフルに罹ったと思って」行動した方が良さそうです。

風邪っぽくても、症状が軽いうちは外出を控えて安静に過ごす。抵抗力が弱っている時には他の感染症にも罹りやすい状態なので、下手に病院に行って病気を悪化させたり別のウイルスを移されるよりは、「自宅で静養」した方が良いみたいです。

症状が酷くなって来たら(咳が酷くて息が詰まる、高熱、体の色んな部分が痛む、など)、「かかりつけ医」がいれば連絡してみる(FAXで薬を出せるケースもあるみたいです)。大学病院など新型インフルへの対応を実施している病院が近くになければ、「保健所」に連絡する。タミフルやリレンザは今のところ有効だそうです。



・予防

まずはとにかく手洗い。くしゃみをする時には手で受けて、すぐに手を洗う。持ち歩きできるアルコール除菌用のウエットティッシュがあれば、出先でも便利。それから外出時のマスクと、帰宅時のうがいもお忘れなく。「人に移さない為の行動は、自分が新たな病気を貰わない為の行動にもなる」のだそうで。



スペイン風邪について→スペインかぜ - Wikipedia

今後のお話という事で、歴史の復習。スペイン風邪は、世界的には3波にわたる流行の波があり、日本にも影響があったのは1918年秋の第二波と、翌1919年春~秋(日本では秋~冬)の第三波でした。

興味深いのは、↓のデータにあるように、第二波に比べて第三波では、感染力が弱まった反面、死亡率は4倍以上になっている事で。これは、ウイルスの変異と免疫の獲得という理由が、今のところ一番説得力を得ているみたいです。


かつて、予防接種がさほど広まっていなかった時期には、はしかに罹った友達のところに「貰いに行く」という免疫獲得行動がありました。「最初に流行した時に病人が多かった地域で、次の流行の時には被害が少なかった」というこの報告を念頭に置くのであれば、もちろん軽はずみな行動は慎むべきでしょうが、ある程度は人混みに出向いて、ある程度は病原体と接触する機会を持つ方が、将来的には良いのかもしれません。つまりは、インフルエンザを怖れて出来る限り家に引き蘢るよりは、普段どおりに生活した方が良さそうだと、そんな感じで。

また、ウイルスの変異については、前期のウイルスは主に気管支で増えるタイプだったのが、後期では肺の奥でも増殖できるタイプが出て来て、それが肺炎などの重い症状に直結した事が死亡率の変化に影響を及ぼした可能性が高いとの事でした。とはいえ、対策する側からすれば、「症状が重くなったら早めに病院へ」という点では変わらないわけで。いざという時にも症状に応じた判断が出来るように、心掛けておきましょうと、そんな感じで。

参考
「日本におけるスペインかぜの精密分析」東京都健康安全研究センター年報,56巻,369-374 (2005)(PDF)



・まとめ

上記のような資料が誰にでも見られるようになった一方で、情報をいかに整理し咀嚼すべきかという問題がある今日この頃でありますが、風評に惑わされず、冷静な判断を心掛けたいものであります。んで、この文章において風評に惑わされていると思われる箇所がありましたら、お知らせ頂ければ幸いであります(苦笑)。


以上、今日はこれにて。
読んで頂いてありがとうございました。



追記。ちょっと思い出した事。


色々と情報を検索していたところ、少し前の事ですが、メキシコのサッカー選手が試合中に「俺は新型インフルエンザに罹ってるんだ」とか言いながら相手選手に向けてくしゃみや唾を吐きかけ脅迫していたとの事。

とりあえず、その選手に感染の事実は無かったそうですが(だからやれたんだろうけど)、勝手に「バクテリアン戦法」と名付けて、ここに称え・・・じゃなくて晒しておく次第であります。相手がクリリンだったら良かったのにね。


関連記事

テーマ : 新型インフルエンザ - ジャンル : 心と身体

tag : 新型インフルエンザ 手洗い スペイン風邪 人に移さない為の行動 自分が新たな病気を貰わない為の行動

コメント

バクテリアン対クリリン

よく分からない人向けに、一応リンクを↓。この種のお笑い勝負は結構好きなので、印象に残っているのですが。。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E4%B8%80%E6%AD%A6%E9%81%93%E4%BC%9A#21.E5.9B.9E.E5.A4.A7.E4.BC.9A
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する