スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーの怖さ連発の週末

最近は結果を知ってから見る試合を選ぶ事も多いのですが、そんな事ではサッカー観戦の醍醐味が半減だと主がお怒りになられたのでしょうか?という事で、仏教徒にまで手を差し伸べて下さる主の御心の深さに感激しつつ、ちょいと記録的に残しておきます。



・その1:千葉 vs F東京

始まりは千葉。残留ラインの15位磐田、入れ替え戦の16位ヴェルディとはいずれも勝ち点2差という苦しい状況で迎えた最終節。残り20分の時点で0-2敗色気味の展開から、74分新居、77分谷澤、80分レイナウドと6分間で3得点。まさに「チバプール」の名に値する奇跡の再現で、最終節黒星の2者を一気に抜いて残留を確定させたのでした。土曜日の夕方の事です。


・その2:ビジャレアル vs. ヘタフェCF

そして数時間後。日本時間で土曜深夜28時。バルサに引き分けレアルを破ったヘタフェが前半で3点のリード。しかしハーフタイムでチームを立て直すのが上手いペジェグリーニ監督がこの試合でも健在だったという事か。85分に遂に同点に追いつき、なおも勝ち越しを狙うも決め切れず。ヘタフェは強豪5連戦を1勝2敗2分けで乗り切りました。ビジャレアルはバルサとの勝ち点差が6に広がるも、何とか2位はキープ。

ちなみに、同じく土曜深夜28時。スポルティング・ヒホン vs. アトレチコ・マドリッドは2-5。先制されるもすぐさま取り返し1-3とリードしたものの次の1点を先に取られ、展開次第ではお歴々の仲間入りも充分にありえたアトレティコは、何とか突き放して勝利。独走のバルセロナを追いかける第二集団に追いついた形です。


・その3:エヴァートン vs. アストン・ヴィラ

日本時間で日曜深夜25時。93分に2-2の同点にされてしまったヴィラですが、94分。ラスト1プレイでアシュリー・ヤングが決めて劇的な勝利。以上の4試合は結果を知ってからダイジェストを見たのですが、何も知らない状態で堪能したかったものです。


・ラスト:レアル・マドリッド vs. セビージャFC

最後は、日本時間で月曜早朝5時。この試合は何も知らない状態で何とか見ました。途中、組織って何?的なカオス状態に陥ったりで眠くなる場面もちらほらありましたが、展開は熱い。セビリアが早々に先制するもレアルはグティ→ラウールで同点に。しかし、必死さは充分に伝わって来るものの、組織的にボールを前に送れず個人技剥き出しのレアルは残念ながら報われず、逆に2失点を許して前半は1-3。

で、リードしたので引いたセビリア。困ったら取りあえず前に蹴ってカヌーテさん頑張って状態という手の抜きようを見て、去年のフェネルバフチェ戦を思い出して心配してたら予感的中。選手交替の影響か、後半は組織的な動きが見られるようになったレアル。で、えげつない個人技の威力も健在だったので、たちまち同点に。残りは20分。

追いつかれて危機意識が出たセビリアは必死に守るも、逆転は時間の問題かと思っていたら、何故かロッベンが退場。足の裏を見せたプレイで2枚目のイエローかと思っていたら、スポーツナビによると審判への抗議が原因だとか。どっちにしても良く分からない判定で流れがたゆたう。

打ち合いになった試合に終止符を打ったのは、カヌーテからのクロスを頭で決めたレナト。ハイボールを献身的に競り合い続け、最後は丁寧なクロスで得点をアシストしたカヌーテさんが報われた瞬間でもありました。3-4の勝利でセビリアはバレンシアと勝ち点で並ぶ4位に浮上。レアルは5位に転落で、6位のアトレティコとは勝ち点2差、首位のバルサとは同9差の状態でクラシコを迎えます。。



・おまけ:上記のチームを尻目に、気持ちよく勝利した2チーム。

日本時間で日曜早朝6時。FCバルセロナ vs. バレンシアCFは4-0。上位陣の星の潰し合い月間(アトレティコのみ別なのは何故?)で一人星を掻き集めるバルセロナ。バレンシアの試合は全然見ていませんが、何となくベニテス時代に近い感じかなと楽しみにしていたのに、守備が中途半端で残念でした。盾か矛かという試合にならなかったのは残念ですが、次節のクラシコでは矛と矛の殴り合いになりそうで、とても楽しみです。とか言ってたら、シュスター監督がヘタフェ時代の盾を持って来たりして(笑)。

で、そのバレンシアとUEFAカップで17日に対戦するのがこちら。日本時間で土曜深夜27時。サンテチエンヌ vs. ルアーブルは2-0。今季初めてのフル出場で、動画で見る限り調子も上向きみたいで何よりです。先制点に繋がったヒールパスも良かったですが、前半の左足ミドルとかが増えて来ると頼もしいですね。



以上、今日は軽めにこの辺で。
読んで頂いてありがとうございました。


関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。