松井起用法

さて、時間がないのにそんなテーマで果たして書き切れるのか?という心の叫びはうっちゃって。せっかく代表の試合を観たのだし、フランス・リーグの試合も何度か観ていたわけなので、松井大輔選手に注目した立場から日本代表について考えてみます。

さて、コートジボワール戦は最初から観る事ができたのですが、パラグアイ戦は前半は観られず。とはいえ、都合よく松井選手が後半から出場したみたいなのでまぁ良かったな、と。前半の方がいいサッカーだったみたいなのがちょいと切ないところですが。


システムで言えば、松井選手を活かす第一候補はやはり4-1-4-1でしょうね。要するにウイング。ただ、1トップを任せられるFWがなかなか思い付かないのが辛いところです。

また、この場合、中村俊輔選手をどこで使うべきか?松井を左、中村を右のウイングで使って、とすると右サイドバックには攻撃に加われる選手が欲しいし(加地選手は引退するし)、となると左サイドバックも攻撃優先だと怖いから、でも守備重視となったら松井の魅力も半減するし・・・などと堂々巡り。

二人を共存させるとなると、やはり守備を考えないといけないわけで。巷で言われているほど二人に守備の意識がないとは思いませんが、どうせ使うなら二人には得点に繋がるプレイに専念、とまでは行かなくとも、できるだけ多くの時間を攻撃に費やして欲しいわけで。難しいところであります。


サンテティエンヌに移籍が決まって、何故かいきなりメディアに取り上げられる事が多くなって。少し不安だったのが、松井は決して単独で2人3人と抜いて行ける選手ではなく。というか、そんな選手は世界でもほんの一握りで、彼らですら調子が良くない時は1対1でも止められる場面が多かったりするわけで。

だから、松井がよくYouTubeなどで取り上げられている様な見栄えの良いスーパープレイを発揮して自らハードルを上げる事にならずにホッとしている部分もあるのですが。改めて起用が難しいな、と思ったのも確かであります。


起用法が難しい理由は松井以外にも理由があるわけですが。例えば、システムは同じ4-1-4-1でも、やはり個人の能力によって有効性は異なるわけで。今の日本代表でシステムを組んだ場合に、自分の職分をきちんと理解できる選手がどれほどいるか?というと、ちょっと難しい気がしました。試合を観ていて、国内組と海外組の差を一番感じる部分だったりします。

つまり、戦術的な発展性というか、場面場面で求められる仕事を自分で判断する、という点で選手たちに頼りなさを感じてしまうのです。監督というよりは選手の問題。もちろん、そうした面での教育という事も含めて監督は責任を求められるのでしょうけれど・・・。外部からは何とでも言えますが、指導というのは難しいものですね。


興味深かったのは、周囲と噛み合っていない場面が多かった松井の意図を、長谷部選手が案外汲み取っていたように見えたところ。例えば、前方のスペースを視野に入れてボールを落ち着けている松井を見て前方に走り出したりとか。松井がボールを持った時の動き出しにイメージの共有が感じられたような。で、長谷部が上がったスペースを埋める為に松井は下がり目に移動したりとか。

とはいえ、この辺りが本人に由来する松井の起用が難しい理由で。ジーコ時代のウクライナ戦などもそうでしたが、周りに合わせた無難なプレイに終始する松井では、代表で起用してもちょっと物足りなかったりして。五輪代表時代の韓国戦(だったか?田中達也選手へのパスから最後にゴールを決めた試合)とか、気持ちがこもったプレイをもっと見せて欲しいものであります。具体的には、組み立てよりも、より決定的なチャンスメイクを希望する感じで。


相手が引き篭もっているとか、味方が多すぎたりとかでスペースが殆どない状況ならば別ですが、松井を活かすには、スペースのある状況で1対1を挑める環境をいかに作れるか、に掛かっていると思います。この辺りは、中村選手には理解されているみたいですが、もっと他の選手にも自分の持ち味をアピールして欲しいところ。少なくとも、「中盤ならどこでもやれる」とか言ってる場合ではないような。微妙なクレバーさがたまに惜しく感じられます。

とにかく、この選手はボールに触れたり良いプレイをしたりする事で自ら乗ってくる選手なので、まずは他の選手に上手く使って貰って気持ちよくプレイする事を目指して。周りのフォローは調子に乗って来てから、という感じで自分の中で順位付けをハッキリさせて、代表の為に頑張って欲しいものであります。

「何かを起こせる」選手である事は間違いないと思うので、何とかその能力をしっかり発揮できるような形で試合に出て欲しいものだと思うのでありました。


最後に蛇足ながら、代表についての印象をいくつか。

・個人の能力を発揮しきれない組織。問題は選手?監督?
・むやみに走り回るだけで評価されるのか?
・↑大久保は好きな選手ですし頑張りは認めますが、ちょっと疑問。
・守備の開始位置について意見の統一は?
・スタミナ不足。無駄走り、他の選手へのフォローが多すぎる?
・五輪代表が代が変わるたびにますます頼りなく思えるのは、自分が年を取ったから?



以上、今日はこれにて。
読んで頂いてありがとうございました。





関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントを頂きましたが、ブログを拝見した限り「記事はニュースの引用のみ」「ブログのタイトル(テーマ)と内容が全く一致しない」という事で、スパムの可能性が高いと判断し、削除しました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する