2-0の恐怖。その2

しかし、エイプリル・フールだからと嘘をつく義務があるわけでもないでしょうに、何と言うか誰も彼も真面目な話であります。信じる事の出来そうなかわいい嘘はなるべく信じてみる事にして流しておけば良いのでしょうけれど、どうも関西人の血が騒ぐというか、面白くないネタはバッサリと切り捨てたくなるのが困ったものであります。

それはさておき。



○バルセロナの場合

何から書き出せば良いのかって感じですが、レバンテ戦を観て頑張って欲しいと思ったのも今は昔。ビジャレアル戦での体たらくを観て応援する気を無くし、今ではビジャレアルの逆転優勝を願いながら試合を観る毎週末であります。

ビジャレアル戦は、前線は一発狙いのパス+ファール主張ばかり、守備陣は相手選手を追いかける前に足を止めてオフサイドを主張と、どうにもやる気が全く伝わって来ない内容で。ピンポイントにシャビの動きを追うだけで楽しめはするのですが、チームとして応援する意欲を雲散霧消させる試合でありました。

ただ、その時点ではレアル・マドリードと勝ち点差が開き過ぎていた上に、直接対決で勝ち点+6と得失点差+6を献上した事が引っ掛かって素直にビジャレアルを応援する気にはならなかったのですが。最近のマドリーの停滞振りを見て、それでも残り8試合で勝ち点差7(直接対決で2敗なので)は厳しいと思いますが、応援している今日この頃であります。

マドリーは確かに強いし観ていて面白い部分も多いのですが、相手に合わせてポゼッションを放棄してカウンターで仕留めるスタイルはこのチームには取って欲しくないので、出来れば優勝を逃してスタイル変更となって欲しいものです。


で、バルセロナですが、そもそもビジャレアル戦の前に行われたアウェイのアトレティコ戦(先制しながら4失点で惨敗)が痛かったわけですが、その後も難敵アルメリアとドローだったり、どうもアウェイで勝てないのが切ないところ。先週はホームでバジャドリードを破ったものの、4-1というスコアの割には付け込む隙が多い印象で。ファンが不安を抱く中でアウェイのベティス戦が行われました。


前半は完全にバルセロナのペース。このチームらしい華麗なパスワークから決定機を何度も作って、実際に2点を先制しました。ただ、個人的に気になったは、サイドの深い位置でボールをキープしている時に、他の選手が中央に飛び込んで来る場面が殆ど見られなかった事。2点のリードがあったから、とも考えられますが、中央に人が足りていない印象は他の試合でも感じていた事でした。

売り出し中のボージャンはボールを引き出す動きが上手いのですが、一度起点になった後でゴール前に飛び出す動きや相手DFの裏を狙う動きはあまり見られず。そもそも高さ勝負で勝てそうな選手が少ないだけに、中盤の選手にせよ飛び込んで行くのは効果が少ないと思っているのかもしれませんが、それで大丈夫なのかな?などと思いつつ。2-0だしチャンスも作れているので、この試合は大丈夫だろうと思っていました。しかし・・・。


後半開始時点での選手交替は無かったものの、ベティスは前半と違って前への意識が強く、バルセロナはなかなか簡単に前線にボールを運べなくなります。そして52分にベティスが一気に二人の選手を交替させると、バルセロナは危険な位置でボールを失う事が目に見えて多くなって来ました。トゥーレ・ヤヤはヘルニアのせいか体が重く、その辺りも影響していたのでしょう。

失点を許し、更にPK献上で同点のピンチをバルデスが何とか防いだのもつかの間。それで緊張が一瞬途絶えてしまったのか、直後のスローインから見事なシュートを決められ同点。そして、アウェイながら勝ち点が欲しいバルセロナが前のめりになったところで、エドゥにぽっかり空いた裏のスペースを使われて決められ万事窮す。グジョンセンの投入で縦への動きは改善されたものの、今度はそこまでボールが運べないという切ない状況でありました。


バルセロナは、攻撃では得点に繋がらないパス回しが多く、守備では1対1で何とか守るという形が多く、局面局面では確かに選手は頑張っているのでしょうけれど、チームとしての問題点を選手も監督も改善できない現状では先行きが暗そうです。CLで不覚を取った場合には監督解任でグァルディオラが中継ぎに立つなんて噂ですが、とにかく個人的には結果よりも内容を魅せて欲しいと願う今日この頃でありました。後継候補のベニテスやらモウリーニョについて書きたい事もあるのですが、今日はひとまずこの辺で。


しかし、試合の感想を書くたびにアクセス数が一気に増えるのは面白いものです。傾向としては、「少し時間が経った試合でも需要はある」「対戦カードをタイトルにした方がアクセスが多い」って感じでしょうか。お楽しみ頂けている事を願っております。

以上、読んで頂いてありがとうございました。



p.s.ペットのひみつ日記

2008.04.01
あそびにいこうかな?

夕暮れまでには帰って来るんですよ。


関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する