クラシコ前夜

試合に備えて仮眠を取るので「前夜」なのでありますが(笑)、いよいよ数時間後に試合が始まるという事で、録画していたWOWOWの特別番組などを先ほど観て、盛り上がって来た今日この頃です。

その特別番組では、フェルナンド・イエロとジョゼップ・グアルディオラの特別インタビューがあったのですが、それがとても良くて、ちょいと感動してしまいました。本当に二人とも格好良いです。

彼らのプレイが素晴らしいものだった事は周知の事実でありますが、彼らはピッチ上の事だけではなく、多くの人からの期待やら責任やらをしっかり背負って決して逃げなかったわけで。ピッチ外でも高い理想を持って妥協しなかったからこそ、人間的にもあれだけ大きくなったのだろうな、なんて事を考えていました。

いつの日か、我が国にも、彼らの様な責任感と誇りを持ったプレイヤーが出て来て欲しいものです。って、カズを始めとしてあの世代までは世界と比べても(実力はともかく)責任感溢れるという点では劣らない選手たちがいたはずなのですが・・・。

という事で、中田英寿元選手の評価が日増しに下がっていく今日この頃であります(苦笑)。彼のピッチ上での責任感は好きだった一方、それ以外の面は否定的だったので、あんまり変わっていないって話もありますが。あの引退発表の文章って国語の教科書に本当に載せるんでしょうか?


何やら愚痴が始まりそうなので、今日はこれにて(笑)。
読んで頂いてありがとうございました。



関連記事

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する